6月のみ!マスコミから取材きてます返金は自己申告で年2億 | 裏情報を暴露!

楽して稼ぐ方法を暴露!マジであるんです!

6月のみ!マスコミから取材きてます返金は自己申告で年2億

情報を買っていただき誠にありがとうございました。
さっそくですが情報についてご説明させていただきます。
この度は、「6月のみ!マスコミから取材きてます返金は自己申告でOK」を落札いただき誠にありがとうございました。
本当に感謝申し上げます。
これから、私が短期間で稼いだ方法をお伝えするわけですが
その前に1つお知らせがあります。

今回落札いただいた商品は
この情報(3部作あります)を最後まで読んでいただくことによって内容をお伝えするシステムになっております。

最近、情報の不法転売が多く見受けられるようになった関係から今回落札いただいた方一人一人にページを割り当てそれぞれに転売防止機能を設置させて頂きました。

つきましては落札者以外の方がご覧になった場合は転売行為と判断いたしますので取り扱いには十分お気をつけください。
3部作あるので3回に分けて送信しますのでその間期間があくと思います。
その間に転売や転載を発見すると情報の内容を大幅に改編しますので、
最後の情報が皆さんに届くのが大幅に遅れます。
こちらからは誰が転売・転載したかは判断できませんので連帯責任とさせていただきます。
絶対に転売転載はなさらないでください。
また情報が届くのが遅くなることによりヤフーにそのことをチクる人がでてくると
予想されますが、そのようなことで私のIDが削除された場合、
事後処理に多くの時間がかかると思いますので、
その場合でも最後の情報が皆さんに届くのが遅くなると思われます。
最後まで誠意を持って対応させていただきたいと思いますが
商品説明でも申し上げましたとおり私は会社を経営しており
マスコミからの取材も多く受けておりますので
オークションだけに時間を割くことができません。
なので返信や情報の提供が遅くなってもどうか寛大な処置をお願いします。
最後の情報が届くまで時間がかかるかもしれませんが、どうかご理解下さいませ。
上述のとおり私も多忙な身ですので3部作という形に分けております。
情報の内容に入らせていただきます。

私は今現在年収2億あります。
そこそこ儲かっている会社の経営者であればそのぐらいは普通です。
しかし一般のサラリーマンはどのぐらいの収入なのでしょうか?
私もサラリーマン生活が長かったものですから大体分かっています。
多くの方は年収400万、500万前後ではないでしょうか。
年収が億を超えるサラリーマンはほとんどいないでしょう。
労働者という立場上当たり前だと思いますが、
それを当然のことだとみなし無視していては何の前進にもなりません。
年収1億の生活を考えたことはありますか?
一度この機会に考えてみませんか?2,3分考えて見てください。

なんて素晴らしい生活!!もう働く必要なんてない!!!!
毎日おいしい物を食べ、外車を乗り回す生活。日曜日の夜の憂鬱さは当の昔に忘れています。
嫌なことはしない、鬱陶しい人間関係は放棄、好きなことだけをする!!!
こんなことが許されるんです、お金さえあれば。しかしここで現実に戻ってください。
貴方の年収は?200万?300万?500万?800万?
年収億超えの私にとっては200万も800万も五十歩百歩。
全然たいしたことありません。足につながれた見えない鎖の重さを比較しているようなものです。
そう、我々人間は生まれながらにしてその足を鎖でしばられています。
一見自由な存在に思えますが実際はそうではありません。明日は何をしようか?
休日は何をしようか?等は自由に決めることができます。
しかし明日いきなり自転車日本一週の旅に出発することができますか?
多くの方はできないと思います。学校や会社があるはずですね。
しかし完全に自由な人間はそれができてしまいます。そこが自由な人間とそうでない人間との違いです。
ではそれを区別する物は一体何か?
それはお金を持っているか持ってないかの違いです。
厳しい世の中ですがお金が全てを決定付けます。
お金に苦労した人はこの違いをよく分かっています。
私もそうでしたから。次の資料をご覧下さい。

これは各年代別の平均貯金額を表した図です。
簡単にいいますと、20代の約半数は200万円以下しか貯金を持っていないことになります
皆さんはどれにあてはまりますか?
20代で貯金が500万円以上ある人・・・優秀です。
30代で300万未満しかない人・・・頑張ってください。
40代で700万円以上ある人・・・普通です。
私の独断と偏見ですが、以上のように判断させていただきます。

なぜこのような資料までひっぱりだしてきてお金のことをグダグダ言うのか?
それは、真にお金の事を考えている人しかお金持ちになれないということを
理解していただきたいからです。
だからお金の話ばかりしているのです。
今月のボーナスはいくらかな?
300円の弁当と500円の弁当とどちらを買おうかな?
といったレベルではありませんよ。真にお金のことを考えるとはどういうことか?
それは次回の宿題にさせていただきたいと思います。幼い頃からお金に苦労した人(お小遣いなどもらったことのない人、働きながら学校に通ってた人)
は簡単に答えがだせるでしょう。
そうでない人には少し難しい問題だと思います。
2部目ができるまでの5日間の間でぜひ答えをだしてください。
なお、この問題は非常に重要な問いです。考えるのをサボれば自分が損するだけです。
ぜひ真剣に取り組んでください。では失礼致します。

6月のみ!マスコミから取材きてます返金は自己申告でOK年2億(第2部)

情報を買っていただき誠にありがとうございました。
さっそくですが情報についてご説明させていただきます。
この度は、「6月のみ!マスコミから取材きてます返金は自己申告でOK」を落札いただき誠にありがとうございました。

本当に感謝申し上げます。
これから、私が短期間で稼いだ方法をお伝えするわけですが
その前に1つお知らせがあります。
今回落札いただいた商品はこの情報(3部作あります)
を最後まで読んでいただくことによって内容をお伝えするシステムになっております

ごぶさたしております。
2部目でございます。前回の宿題は考えていただけましたでしょうか?
早速回答から申し上げますが、
真にお金のことを考えるということはすなわちお金がいくらたまっても、
たとえ1億、10億持っていたとしても常にお金の心配をしている人のことをいいます
私もそれぐらい持っていますがそれでも毎日お金の心配をしています。
貧乏人がお金の心配をするのはわかりますが、これは逆説的ですね。
一体どういうことなのでしょうか?少しご説明致します。
お金持ちは、常にお金のことを心配していたからお金持ちになれたのです。
毎日お金のことを考えています。どうすれば稼げるのか?前向きの姿勢です。
逆に、貧乏人はお金のことは常に考えざるを得なかったが、
何かにつけて考えることを避けようとしていました。
だから貧乏人のままなんです。後ろ向きの姿勢です。
これがお金持ちになれる人となれない人との違いなんです。
前向きの姿勢か後ろ向きの姿勢か、これが決定的な違いなんです。
具体的な例をあげます。貴方は何らかの原因でタイムスリップし、
1990年代のバブル崩壊の時期まで戻ってきてしまいました。
その頃はちょうど日経平均が4万円近くあった時期で、
多くの人は5万円6万円までいくと予想していました。
10万円を予想する人もいました。しかし結果は周知のとおり。
その後は奈落の底です。
タイムスリップした貴方は当然その結果を知っています。状況はこのとおりです。
貴方はどうしますか?結果は知っているので株はやりません。という選択をする人が大半でしょう。
私は、2003年に日経平均が底を打つのを知っている、だからそれまで待つ。
という回答をする人もいるかもしれません。それも一つの方法です。
10年近くかかりますが、それが一番確実でしょう。
しかし真にお金のことを考えている人はどうするか?
彼らは例えバブル崩壊の日本であっても株に投資します。
そんな無謀な!?と思う人もいますが、
これほど投資しやすい時代はなかったんです!
彼らに言わせれば!!実際彼らはこのような壊滅的な状況であってもしっかり儲けています。
何故か?それは、2対8の法則を知っていたからです。
それって何?簡単に言うと、どの世界でも成功者は2割、残りの8割は失敗者という法則です。
学生生活を思い出してみて下さい。
勉強のできる人は2割、残りの8割はできない人に大別することができるはずです。
スポーツの世界でもそうです。
会社でもそうですね。本当に仕事のできる人は2割前後のはず。
残りは給料泥棒です。
当然ながら、2対8という割合は絶対的なものではなく、
時と場合によっては1対9や3対7にもなります。
先ほどの例に戻ります。お金持ちは、バブルが崩壊するのを知っていました。
空売り(株が下がれば儲かる手法)をして儲けることを考えました。
2対8の法則にあてはめれば誰でもわかります。
バブル相場により、一般庶民でさえ簡単に儲かる相場が続いていました。
これは異常な状況です。どの世界でも成功者は2割しかいないハズなのに、
株の世界だけ成功者が10割になっていたんですから。こんな異常な状況は長くは続きません。
いずれは必ず是正されるものなんです。結果はご存知のとおり。
10対0から2対8という正常な状況に戻りました。
成功者はどの世界にも2割しかいません。
このことを、事例をあげてもう少しじっくり説明させていただきます。
就職活動が超売り手市場だった時代、新卒者は皆民間企業にめがけて走っていきました。
公務員を目指すものは皆無に近かったようです。
今とは全く逆の時代です。しかしここでも2対8の法則が発動します。
その頃民間企業に入社した人はリストラの対象。
リストラされなくとも減給、ボーナスカットは当たり前。
しかし公務員は違います。身分保障があり、それなりの給料ももらえます。
民間企業と公務員の給料の差は狭まっています。民間企業を選んだ8割の人間は失敗者です。
(補足・・・ここでの成功や失敗というものは、単にお金という単一の基準から見て判断したものです。
仕事の楽しさなどといった精神的なものは一切考慮していませんので誤解なきようお願いします。)
現代、状況は全く逆です。今は皆こぞって役所を受験しにいきます。

しかしここでも2対8の法則が発動するでしょう。今役所にはいった人は、おそらく5年10年後には、
民間企業にはいっておけば良かったと後悔しているはずです。
私は若い頃からすでにこの法則を知っていました。
この法則どおりに物事を進め、今日の富を気づきあげました。
前回の資料を再掲しますが、 私は20代後半の時点で既に5000万円以上の貯金を持っていました。
2対8の法則の、2の方に属することができたわけです。
極論になりますが、要は一般庶民とは別の行動をとれば簡単にお金持ちになることができます。
例えば、同級生がサラリーマンになれば起業をする(社会人経験を積んでから起業するという選択肢は当然OKです)、
株は怖い!という話を毎日聞くようであれば株をやる(逆もまた然り)。
ここまで読んでいただいて、年1億が実感していただけたと思います。
1億でなくとも、お金持ちになれそうな気がしてきませんでしたか?
次部からはいよいよ具体的なビジネスについてご説明させていただきます。お疲れ様でした。

6月のみ!マスコミから取材きてます返金は自己申告でOK年2億(3部目)

情報を買っていただき誠にありがとうございました。
さっそくですが情報についてご説明させていただきます。

質問は、最低3回は読んでからお願いします。
情報をきちんと読んでいないと見受けられる質問については解答致しません。
必ず最後まで熟読してください。

お待ちかねの本題に入らせていただきます。
情報は複数ありますので取り組みやすいものから始めてください。
まずは一番取り組みやすいものを紹介します。それは私の情報を転売することです
私の購入者様のみ転売権を与えます。
文句はいいません。責任も問いません。追加費用もいりません。
ライバルが少ない内に早く取り組めば取り組むほど利益が上がります。
最高で50万はいけるでしょう。
1万円で売ったとしてあっという間に50人は申し込みがあるはずです。
出品さえしておけば後はほっとくだけです!
ぜひ実行してくださいませ。
出品画像や出品説明文などは私のを真似てもらって構いません。
というより用意してありますのでそれをお使いください。
出品画像は同梱の、3部目1と3部目2の画像ファイルをご使用下さい。
商品説明については同梱の3部目商品説明のテキストを
丸ごとコピーアンドペースとしていただくと、私と同じ出品が可能となります。
返金についてですが、申し訳ございませんが出品文や情報文で何回も告知していたのにも関わらず
情報を転載する人がでましたため、
返金はしばらくお待ち下さい。転載は連帯責任になりますと、
あらかじめ告知していたことですのでご了承下さい。
この規約に不満でしたら一部目を受け取った段階でキャンセル手続き可能でしたので、3部目を受け取られた皆様はこの規約に同意したものとみなさせていただきます。もし今すぐ返金希望でしたら転載した人物に直接賠償をお願いします。
こちらも転載した人物を調査中でして、人物を特定後賠償要求をする予定です。
その賠償金を返金希望の方にお分けしたいと思います。
ですので返金までしばらく時間がかかると思います。
今しばらくお待ち下さい。しかも悪質情報だと罵られました。
今回情報の送信が遅れたのもこの調査が原因でした。
皆様には大変ご心配おかけしました。申し訳ございませんでした。

さて次の情報です。ここからがメインです。
それは私の代理店となっていただくことです。私の本業は投資業です。
投資といっても皆さんは投資をする必要はございませんので誤解されぬようお願いします。
0金利の時代にあってだいたい年10%の利益を得ております。
投資顧問業の仲介を皆さんにしていただきたいのです。
私は投資顧問や市場分析で多忙ですので、
言ってみればお客集めを皆さんにお願いするわけです。
確かに営業活動や宣伝はある程度必要かもしれませんが、
それほどではないはずです。1日1時間前後で十分です。
マージンは半額で結構です。皆さんが4万円の契約を取ってきたとします。
お客さんは2万円を私に支払い、私が皆さんに2万円を即日お振込みします。
2万円といえば少ないように思えますが別コースもあります。それは成功報酬コースです。
こちらがメインとなります。(ちなみに先ほどのは投資情報コースです。
今月はこの銘柄が良いなどの投資情報のみ販売するコースです。)
成功報酬コースとは、運用成果の20%を皆さんにお支払いするコースです。
例えば1億円のお客様を皆さんが私に紹介されたとします。
そして10%の利益がでたとします。
とすると儲けは単純に考えると1000万円ですので200万円が皆様の収入となります。残りの800万円は私とお客様とで相談の上処分致します。
これは皆様には関係ない事項ですので割愛させていただきます。
もちろん20%の利益がでると400万が皆さんの取り分です。
ちなみに成功報酬コースといいましても私がお客様に代わって運用するわけではございません。
それは違法になります。
私は指示や情報を与えるだけですので違法ではございません。
ご安心ください。
1億円のお客さんはめったにいませんが5000万ぐらいのお客さんならたくさんいます
それでも20%の利益がでると200万が皆さんの取り分になります。
この例のほうが現実的だと思います。
さて集客方法をお教えします。うたい文句は『完全成功報酬』です。
この文は必ずいれておいてください。
つまり、成功したらお金はいただきますが失敗すればお金はいりませんという意味です。
何故このようなシステムが可能なのか?
それは私はほとんど投資で負けないからです。
ほとんど勝つので成功報酬はほぼ必ずいただけるからです。
完全成功報酬にすると食いつきが良いです。
なんといっても失敗すればお金を払う必要はないのですから。
どこで集客するかですが、一番手っ取り早い方法はダイレクトメールです。
100均で売ってあるB5用紙でいいのでそこにこのビジネスの宣伝文句を印刷します。パソコンをもっている人はワードで作成すればきれいにできるでしょう。
プリンタがない方は手書きでも構いません。
貴方様の連絡先も書き忘れずに。
それをコピーして夜のうちに郵便受けに投函。
毎日夜の1時間がんばれば100件は回れるはずです。
大体300件に1件は食いついてくるはずです。
毎日の努力が報われる仕事だと思います。
もちろんターゲットは高級住宅街。ボロアパートなんかは無視しましょう。
まだあります。それは、ヤフー知恵袋や教えてgoo!の掲示板、
特にマネー系の項目で宣伝することです。
宣伝といっても大げさなものではありません。
ちらっと書く程度でいいんです。
例えば、上手な資金運用法を教えて下さい、という類の項目があれば、
こういう業者(もちろん私のことです)がいるんですけどどうでしょうか?
という内容の回答をかけばいいんです。もちろん完全成功報酬を強調します。
こういう掲示板に書き込む人は資産も人並み以上のはずです。
貯金0円の人がこんな質問しませんもんね。
というわけですから成功する確率も高くなるのです。
この情報は期間限定で売っているので、知っている人は数十人です。
経験上、実行しない人が過半数だと思われますので実際に実行する人は数人でしょう。