NETeller(ネッテラー)開設方法 | 裏情報を暴露!

楽して稼ぐ方法を暴露!マジであるんです!

暴露! NETeller(ネッテラー)開設方法

効率的にお金を増やしたいと思っている方には絶対に欠かせない決済手段です。
入金の際に 3.9 %手数料が掛かってしまうのが欠点ですが、
この決済手段で登録することによってボーナスをもらうこともできますので、
これを利用すべきでしょう。

ネッテラーのアカウント開設はこちらへ

NETeller(ネッテラー)への入金方法

ここでは、クレジットカードによる入金と、振込送金と、インターネットバンキングによる入金のそれぞれを説明します。 ログイン後、メニューから入金のところをクリックします。

■クレジットカードの場合 ※ 最近、NETellerへの入金を取り扱わない
カード会社・銀行が増えています。
一度トライしてうまくいかない場合は、使用したカードは使えない可能性が
大きいので、別のカードで試してください。どのカードでもダメだった場合は、
下で説明する振込送金が確実です。
クレジットカードのところをクリックして選択します。
姓と名: カードに書かれている通りに名前を半角英字で入れます。
他人名義のカードは使わないほうがいいでしょう。
もし使うと、カジノから勝った金額を受け取るときにトラブルになる可能性が
高いです。 カードの種類: 選択します。
クレジットカード番号: 16桁のカード番号を続けて半角で入力します。
(ハイフン無し)

有効期限: 有効期限の月と年の部分をカードに書かれている通りに選択します。

セキュリティコード: カードの確認番号を半角で入力します。
カード裏面のサイン欄内の上の右に書いてある3桁の数字です。
この数字がないカードは入金に使用できません。

入金額: 入金額を米ドル単位(または自分が選択した通貨の単位)で入力します。
全部入力し終わったら「続ける」ボタンを押します。確認の画面になります。
何らかの理由でダメになる場合もありますが、
そのときは入力した情報が間違っていないかどうか再確認してください。
最近は、NETellerで使用できないクレジットカードが増えてきているので、
他のカードを試す必要があるかもしれません。うまく進んだら、内容と手数料
(カード入金には手数料がかかります)を確認して
「$**.** USDを入金」のボタンを押します。

うまく入金できれば完了です。
うまくいかない場合は「残念ながら、お客様の取引は拒否されました。」
などと表示されます。別のカードを試すか、下で説明する振込送金で入金してください。
※ クレジットカードで入金したときに、初回に限り、
登録した電話番号にNETellerから本人確認の電話がかかってくることがあります。
生年月日や入金額、住所などを質問されて、確かにカードで入金したということを
確認されます。
この確認作業が完了するまで口座は一時的に閉鎖の状態になります。
確認が完了すればすぐに再開します。電話自体は簡単なものです。
もし電話がかかってきたときに不在だと、「また電話します」とか
「この番号にかけてください」という内容のメールが届きますので、対応してください。

なお、電話は010-1-403-769-3664にかけてください(カナダへの国際電話)。
日本人スタッフにつながります。

■インターネットバンキングの場合 入金の画面で「インターネットバンキング」を
選択すると、振込先口座の詳細や入金限度額の詳しい案内が表示されます。
特に難しいことはないのでこれに従って進めてください。
振込みのときに自分のアカウントID(12桁)を連絡欄・照会番号欄に入れることが
必要です。

もし振込みに利用するバンキングシステムで照会番号としてアカウントIDを
送信することができない場合は、NETellerアカウントID(12桁の口座番号)と
名前を振込者名(送金者名)のところに入れます。(例: 123412341234 ヤマダ タロウ)

もし照会番号を入れる欄もなく、また振込者名の欄が小さくアカウントIDと
名前の両方を入力できない場合は、名前のみを入力していったん振込みを済ませます。
その上で、振込みの後に以下のような情報をNETeller日本語サポート部に
メールで連絡してください。

NETeller口座番号(12桁のアカウントID)

NETellerに登録されている名前 (ローマ字)

インターネットバンキング利用時に画面上に表示された振込人の名前

(漢字、カタカナまたはひらがな)

送金金額 (日本円)

入金した日時 (日本時間)

送金元の金融機関名

NETeller(ネッテラー)への振込送金(海外銀行送金)の場合

※ 送金者の名前と、NETellerに登録してある氏名が一致しない場合、
送金が行方不明になったり受け取られないことがあるので、十分注意してください。
必ず同一の名前で送金するようにしてください。

会社名義での送金などはしないようにしてください。
入金のメニューから「振込送金」をクリックします。
これは基本的に海外銀行口座向けの海外送金で、
銀行や郵便局で手続きをすることができます。NETeller側では手数料がかかりませんが、
送金をする際に銀行や郵便局で送金手数料がかかります。

「振込送金申請用紙」の印刷をクリックします。
「NETELLER 海外振込送金のご案内」が表示されます。これをもとに送金します。

なお、送金内容・送金理由は、「電子財布への入金」または「電子通貨の購入」
または「貯蓄」でいいでしょう。
また、備考欄やメッセージ欄、または通信欄に自分のNETeler口座ID(Account ID)を
書くのを絶対に忘れないでください。

通信欄がない場合は、送金者名のところに書き加えて下さい。

NETeller側で確認でき次第、自分のNETeller口座に振り込まれます。
通常、送金到着後1~2営業日ほどかかります
(下に説明する郵便局からの送金の場合、郵便局側で時間がかかることが多いです。
早いところは1~2営業日ですが、慣れない郵便局の場合、
1週間以上かかるケースもあるようです)。
送金受領が確認されると、NETellerから、入金を知らせるメールが届きます。

郵便局からもNETellerに電信送金できます。
郵便局で銀行口座宛の国際送金をしたいと言うと、「国際送金請求書兼告知書」をもらえます。これに、下のように記入し、依頼します。
(現金持込ではなく自分の郵便貯金口座からの送金の場合は、少し書式が違うので気をつけてください)

※ この情報はこのマニュアルの更新時点の情報なので、
最新の送金先情報と異なる可能性があります。念のため毎回送金するたびに、
上記の手順に従って最新情報を確認してください。すべて大文字で書いてください。

送金種類: 「銀行口座あて送金」にチェック

送金方法: 「電信」にチェック
(「通常」でも届きますが、数日余分に時間がかかります)

「受取人」の欄

氏名: NETELLER UK LIMITED

住所: 1ST POINT, BUCKINGHAM GATE, GATWICK AIRPORT, WEST SUSSEX

郵便番号: RH6 ONT

名あて国: UNITED KINGDOM

受取人口座番号: 43948855

「銀行口座あて送金の場合」の欄

受取銀行: BARCLAYS BANK

支店名: PALL MALL BRANCH

銀行の住所: PO BOX 15161R, 50 PALL MALL, SW1A 1QA LONDON

銀行コード: SORT CODE 20-30-19 SWIFT BARCGB22

「差出人」の欄

氏名: 自分の名前をローマ字で大文字で書いてください。

住所: 自分の住所をローマ字で大文字で書いてください。

電話番号: 自分の電話番号を書いてください。(例 03-1234-5678の場合、国番号をつけて頭の0をとって、81312345678と書きます)

通信文: NETellerの口座ID(12桁)をそのまま記入します。

住所: 自分の住所を日本語で記入します。郵便局に持参する身分証明書類と全く同じ表現で記入してください。省略したりすると、訂正を求められることがあります。

氏名: 自分の名前を日本語で記入します。

送金目的: 「電子通貨の購入」または「電子財布への入金」と書きます。

通貨コード: GBPと書きます。
(郵便局から英国への銀行口座あて電信送金の場合、通貨は英ポンドになります。
米ドルではできません。USDと書いてはいけません。英ポンドを送れば、受け取ったNETeller側で米ドルに換算されます。)

金額: 送金する金額を、上記の通貨コードで指定した単位で記入します。英ポンドは米ドルとでは、かなり為替レートは違いますので、注意してください。

郵便局から送金する際のポイントは、以下の通りです。
送金手数料が1件につき2,500円かかります。
詳しくは郵便局のホームページをご覧ください。

郵便局に払う送金手数料の他に、途中で中継するコルレス銀行で手数料が
かかることがあります。(5ポンド~)

上記のように手数料があるので、為替レートが1ポンド200円として、
1万円を送金した場合、以下のようになります(電信送金の場合)。

送金額 10,000円 + 送金手数料 2,500円 = 支払い額 12,500円

このように10,000円を送金すると、50ポンド分の米ドルがNETeller口座に
入金されるので、手数料を考えると、50ポンドのために合計11,700円を
払うことになります。入金額1ポンドあたり250円とかなり割高です。

ちなみに、10万円を送金する場合、計算してみると以下のようになります
(電信送金の場合)。

送金額 100,000円 + 手数料 2,500円 = 支払額 102,500円

これで、100,000円 ÷ 200で、500ポンド分の米ドルが入金されます。
500ポンドに対して支払額が102,500円なので、1ポンドあたり205円です。
1万円を送金する場合(250円)とだいぶ違います。
1万円だけ送金するのは非常にもったいないです。

つまり、何度も小額の送金を繰り返すよりは、一気にある程度の金額を送金しないと、
カジノで勝負する前に手数料で勝負がついてしまうということになり兼ねません

通信文のところに、ご自分のNETeller口座ID (12桁)を必ず記入してください。

送金目的を「電子通貨の購入」と書きますが、「電子通貨で何を購入しますか」と聞かれることがあります。そのときに「オンラインカジノです」又は「海外のギャンブルサイトでチップを買います」と答えると、送金を断られた例もあります。

郵便局からの国際送金には、本人確認が必要です。免許証、パスポート、保険証など身分を証明できる書類を郵便局に持参してください。なお、送金請求書の住所と氏名の欄には、これらの証明書類に記載にある住所、氏名と一致するように書いてください(勝手に略さないこと)。

NETeller(ネッテラー)への引き出し

カジノからNETellerアカウントに引き出しをしたら、
それを手元に届くようにNETellerから引き出しをすることになります。
ただし、これはカジノから入金があるたびに行う必要は全くありません。
ある程度NETellerのアカウントにたまってから引き出せば十分です。
そうすれば、各種の手数料を節約できます。
この手続きは以下のように行います。まず、NETellerにログインし、
「引き出し」のページを開きます。

いくつかの引き出し方法が選択できます。

1.NETellerデビットカード

この項の下のデビットカードのところを参照して、
まずはデビットカードを入手してください。その上で、このメニューで
「NETELLERデビットカード」を選択し、引き出したい金額(上限は1日につき$1,000)と
デビットカード番号の下6桁を入力して完了です。
15分以内にデビットカードアカウントへ資金が移ります。

2.小切手を郵送

小切手を発行してもらう方法です。手数料が1回につき2ドルかかります(特急便FedEXの場合は21ドル)。引き出したい金額を入れて、配達方法を選択して次へ進み、確認して完了です。

3.振込送金による引き出し

これは自分の銀行口座に直接送金してもらう方法です。NETeller側で処理手数料がかかります。海外からの送金になるので受け取る銀行側でも各種手数料がかかることもあるので注意してください。また、NETeller口座を登録した本人名義の口座にだけ送金してもらうことができます。他人名義、会社名義の口座には送金してくれないので注意してください。

引き出したい金額を入れ、電話をかけてほしい希望時間帯を選択して続けるを押します。確認して完了ですが、その後電話がかかってきて、そこで銀行口座の明細を伝えます。手元に銀行の銀行番号、支店名や支店番号、スイフトコード(このスイフトコードは各銀行ごとに違うので、銀行に問い合わせて確認してください。

電話での連絡・確認が完了すると、数営業日で銀行口座に届きます。 銀行から「何のお金ですか?」と必ず聞かれます。答えを用意しておいてください。海外の電子財布(一種の電子預金)からの引き出しということでいいと思います。

■NETeller デビットカードの申請と使用

NETeller(ネッテラー)ではデビットカードの発行をしています。このデビットカードがあれば、引き出しは小切手だけでなく、カードでATMを使って日本円の現金をおろすことができます。海外旅行時にその国の通貨でおろすことも当然できます。

手数料がかかるのが問題ですが、小切手換金にかかる時間と手数料を考えれば、こちらを選ぶこともメリットがあると思います。

現金で引き出すときの限度額はATMによって違いますが、郵便局では1日に10万円程度は引き出せることを確認しています。 デビッドカードは非常に便利ですので申請される事をお勧めします。

■申請方法

なお、デビットカード発行手数料は無料です。ただし、維持手数料として毎月2.95カナダドルが引かれます(デビットカードアカウントに残高がある場合)。 デビットカードの申請は、NETeller(ネッテラー)にサインインしたあと、「口座の概略」画面で「無料のNETELLERデビットカード取得! 」をクリックして確認画面で「はい」を押すだけです。

■カードの受け取りと使用

数週間でカードが手元に届きます。 別の封筒で4桁の暗証番号も届きます。暗証番号は、薄い紙の黒く塗りつぶされているところをはがすと出てきます。表に印刷してある6桁の番号は関係ありません。 なお、このデビットカードを使うには、通常のNETellerアカウントから、デビットカードアカウントにお金を移す必要があります。この移す作業1回につき、US$2の手数料がかかります。移せる金額には、1回につきUS$1,000まで(手数料$2引かれるので実質$998)という制限があります。そして、24時間に1回しか移せません。一度移すと24時間たたないと次に移すことはできません。

※デビットカードのアカウントはカナダドル(CAD)建てです。NETellerアカウント(米ドル)からデビットカードアカウント(カナダドル)に移す際に、通貨はカナダドルに換算されてカナダドルで固定されます。

なので、US$2の移転手数料とは別に、為替レートの関係で、米ドル(USD)単位でみると目減りします(1%~2%)。そして、カードアカウントの残高を確認すると、見るときによって米ドル単位の金額は増えたり減ったりします。注意してください。

デビットカードを使って現金を引き出すと、引き出し1回につき、CAD2.93(カナダドル)の引き出し手数料が一律でかかってきます。それと、ATMで残高照会をすると、それだけで2.13カナダドルの手数料がかかります。

なお、6ヶ月不使用の場合、デビットカードは自動的に無効になります。

デビットカードアカウントにお金を移すには、NETellerにサインイン後、上記の説明を参考にして、「引き出し」の画面でデビットカードへ引き出してください。

なお、 郵便局のATMでおろす場合は、海外発行のカードなので、「その他金融機関」ではなく、最初に直接「預金の引き出し」を選択してください。暗証番号を入れて、おろしたい金額を日本円で入れるだけの簡単な操作です。

他のATM(CD機)で使うときは、当座預金(CHECKING ACCOUNT)を選択するようにしてください(選択できる場合)。NETellerのデビットカードのような海外発行のカードは、使えるところが限られているので注意してください。
Cirrus / Maestroのマークがついている機械を使用してください。
ATM設置場所につきましては下記アドレスをクリックして下さい。

検索はこちら

なお、NETellerのデビットカードで日本円現金をおろすと、為替レート(両替レート)は実勢レート(銀行で表示されているレート)よりも多少悪いことがあるので気をつけてください。これは海外発行のカードではよくあることです。

デビットカードの残高を知るには、NETellerにサインイン後、デビットカード残高をクリックすると表示されます。

最後に、NETellerデビットカードに大きな金額を置いておくのは止めたほうがいいようです。1万ドル以下であれば何も問題ないはずですが、大きくなると「本来の用途と異なる」ということで、デビットカードを停止されてしまうことがあるそうです。気をつけてください。

NETeller(ネッテラー)への登録情報の変更方法

引越しやプロバイダの変更にともなって住所やメールアドレスを変更した場合に、NETeller(ネッテラー)に登録してある情報を更新する方法について説明します。
まず、NETeller(ネッテラー)にサインインします。そして、メニューから「口座オプション」を選択します。変更したいところの情報だけを変更するだけです。 なお、メーリングリストのところを変更してしまうと、NETeller(ネッテラー)からの案内が届かなくなってしまうので、それはいじらないように気をつけてください。 この画面では登録した名前を変更することはできないので、名前を変更したい人は、NETellerに電話をして変更をお願いしてください。
以上でオンラインカジノの利用から払い戻しまでの大まかな流れを説明しました。
だいたいご理解頂けたでしょうか。