究極何もしない!とにかく楽チンに月収10万円|裏情報を暴露!

楽して稼ぐ方法を暴露!マジであるんです!

究極何もしない!とにかく楽チンに月収10万円

ご購入ありがとうございました。
こちらは、落札者様専用のページとなっております。
たまに更新しますので、ちょくちょく見に来てくださいね。
結構ボリュームがあります。
でも、必ず1度は全てに目を通して下さい。
なるべく簡潔かつ明瞭に書いていきますので、頑張って下さいね♪

そして絶対に実行して下さいね☆

それでは、①から順番に読み進めて下さいませ。

  1. ①はじめに
  2. ②用意するもの
  3. ③全体の流れ
  4. ④商材
  5. ⑤設定の方法
  6. ⑥おまけ

①はじめに(最後まで読んで下さい)

確実に稼ぐ・儲けられるには、どうするか?

この情報をあなたが手にしているということは、いろんな儲ける情報を探してきたのだろうと思います。
ヤフオクなどでは、あまりにもたくさんの情報が、「稼げる」「儲かる」と宣伝しています。

稼ぐためには商品が必要ですが、確実に、損をしないで、利益だけを出す商品。

それは、情報だと思います。

モノではなく、情報を売るのです。

私が落札者様に1番オススメしたいのが、この方法です。

「なんだ、情報販売かぁ・・・」と、落胆された方もいらっしゃるでしょう。

私も最初はそう思いました。
「ホントに儲かるの?」「実現できるの?」・・・と。

しかし、ネットで稼いでいるのは、ほとんどの方がこの方法なのです。
情報商品でヒットが出れば、恐ろしいほどの利益が出るのです。

ほとんど何もせず、たまに来る質問への応対と、落札状況のチェック・・・
それだけの作業です。
なのに、毎日のように入金があり、毎月ボーナスを貰っているような感覚です。

・・・だって、仕入れゼロ、経費なんてほとんどなし。
売り上げはほとんどが利益なんです。
当然ですよね。

なので、これが結果的には、

1番楽で

効率よく

失敗せず

儲かるのです。 

お金儲け情報はたくさん存在しますが、基本的にこれが土台となっていることが多いです。

世知辛い世の中、みなさん、お金が欲しいと思います。
私のような「甘い言葉」で、みなさんにそっと一押しし、落札者様に商品(情報)を買っていただく。

利益はどれくらいになるでしょう?

例えば、ひとつの情報を、

2000円で売りに出すとします。

1日に3つ売れれば6000円です。

それが月になると、

6000円 × 30日 = 180000円 ・・・にもなるんです!

落札システム利用料がここから引かれますが、3%ですのであまり気にしなくて大丈夫です。

人によっては、毎日頑張って働いた手取りの月収がこれくらいではないでしょうか?

頑張って働いて、 
180000円

何もせず出品だけして、 
180000円

どちらも同じお金。

そんな理不尽なことってないですよね?
でもそれがまかり通っているのが、情報販売なのです。

 

そこで、私からみなさんへの提案です。

ここはひとつ、情報を売ってみて下さい。

「そんなのできるわけないよー」と言う前に、ちょっと考えてみて下さい。

ここまで楽して儲かる商売っていうのは、滅多にないです。
これくらいの労力は惜しまずやっていただかないと。

その中の1つでも当たりが出れば、本当に毎日お金がたくさん振り込まれてきますし、
だいたい1日1000円~多い人で4万円くらい入ってくるんですよ!

でも、そうは言いつつも、
みなさんの不安はごもっともです(私がそうでしたから)。

私が実際に感じた不安をケースに挙げます。
きっと、みなさんもこういった不安を抱かれてることかと思います。

不安その1・・・罪悪感

情報というモノのない商品を売ること・・・確かに不安ですよね。

でも、実はみなさんも、知らないうちにお金を出して情報を買っているんですよ♪
後ろめたい気持ちになったこと、ありますか?
ないですよね。

毎日取っている新聞、普段見ているCM、雑誌・・・などなど
言い方を変えれば、小説や写真、音楽だって情報なのです。

これらの情報には、裏で莫大なお金が動いているんです。
そうです。
情報を売り買いすることは、もはや現代人には必須・当たり前のことなのです。

なので、不安に感じることはありません♪

不安その2・・・本当にできるの?

知識もないし、準備も大変そう。本当にできるの?・・・確かに不安ですよね。

大丈夫です!
どうして自信を持って言えるか!?
それは、私がこうしてできたからです☆

正直に言いますと、
確かに、最初は大変でした。
初めてだし、なんか恐いし・・・みなさんもそう感じませんか?

私自身がそう思ったので、
よーく、わかる気持ちです。

だから、せっかく私が始めるからには、

「私が簡単にしてみよう!」

・・・と考え、この情報を作り上げたのです。

私もいろんな情報を買いました。

できること、できないこと。

できるのだろうけど、実際には難しくて結局やめたこと。

簡単に書いてあっても、実践的な説明がないもの。

説明ばかりで結局どうすればいいのかわからないもの。

泣けてきます。

なので、

私は考えたのです。

  1. 1.手順通りに実行すれば誰でも必ず出来る
  2. 2.必要な説明は、実践的に、かつ丁寧にしてある
  3. 3.簡潔にわかりやすくまとめられている

この条件を満たした、マニュアルを作ればいい、と。

誰でも出来るように。
簡単に出来るように。

これは、意外と敷居が高い試みでした。
なぜなら、他の情報出品者の方がみなさんが、手を抜いてきたところだからです。

私の情報(つまりこのホームページ)を読んでいただければ、
手順通りに、①~⑤と、順番にやっていくうちに、
必ず実現できるはずです。

あとは実行するだけです!

あなたが実行に移せるだけのマニュアルを、作った自信があります。
この通りにやってみて下さい。

最初に断っておきます。

やらないと、稼げません。
でもやれば、稼げます。

最初は、準備がいろいろと大変です。
それは認めます。
私も大変でした。
でも、面倒がらずにひとつひとつやって行って下さい。

何の努力もしないで稼ぐことは、不可能です。
でも、最小限の努力で稼ぐ方法が、このやり方です。

言い方を変えると、

大変なのは最初だけです。

始めてしまえば、こんなに楽に稼げる方法は他にないのです。

出回っている情報の中には、
眉唾ものの情報や、
仮に実践できたら儲かるかもしれない情報、
そもそも儲からない情報など、
いろんなものがあります。

でも、この情報は、現にこうして稼げています♪
実際に稼げている人がいるのって、勇気が出ませんか?
そう、やれば儲かることがわかるからです!

長い前置きになってしまいましたが、
次項より、実際の作業に進みます。

頑張って下さい♪

②用意しておくもの

①自分名義の口座

持っている人は必要ありません。
たいていの人はすでに持っていますよね♪

ただ、ネットバンクがあると、とっても便利です♪

例えば・・・

◆イーバンク銀行◆
http://www.ebank.co.jp/

◎自宅から振込みが確認できるので、わざわざ銀行まで行って入金を確認する必要がありません。

◎イーバンク同士での取引は手数料が無料なので相手に喜ばれます。

◎イーバンク銀行はヤフーウォレット指定銀行のひとつにもなっています。

◎金利も大手都銀を大きく上回るのでメインバンクとしてもお薦めです。

◎イーバンク銀行口座は完全無料で開設できますよ☆
(※口座維持手数料も無料ですo(^ヮ^)o)

ネットバンクがあるととっても便利なので、これを機会に口座を持ってみてはいかがでしょうか?
口座ができるまで1~2週間ほどかかりますが、インターネットで簡単に申し込めますし、
持っていて絶対に損はないと思います。 

 

②フリーメールアドレス

以下の用途に合わせたフリーメールアドレスを3つ取りましょう♪

用途1.取引方法を記載したメールを送るためのアドレス
→「取引通知用アドレス」

用途2.情報を送るためのアドレス
→「商品発送用アドレス」

用途3.質問専用のアドレス
→「質疑応答用アドレス」

フリーメールは、gooメールが多機能でオススメです。

gooメールのメリットは、自動返信機能(留守設定)が無料で使えることです。
他のフリーメールだと、有料オプション(月、300円位)になっている所が多いのです。
また、Yahooメールでは、使用できる文字数に制限があり、使い物になりません。

◆gooメール◆
http://community.goo.ne.jp/freemail/

gooメールを取得する手順(無料)


http://mail.goo.ne.jp/goomail/index.ghtml
↑ここをクリックします。


「新規登録」というボタンがあるのでクリックします。


ページが開くと、下の方に「希望gooID 」
(←これから作るアドレスの頭の部分になります)
「お名前」など、必要事項を記入する所がありますので、}
ここに必要事項を記入してください。


記入が終わったら、一番下の
「上記利用規約に同意して登録」というボタンをクリック。


一度、ログアウトします。


ここまでで、メールアドレスがひとつできました。
あとは、再び①~⑥までを繰り返し、あと2つ、メールアドレスを作って下さい。

※補足

ご参考までに・・・

gooメールの登録の際に記入する名前の部分は、
個人情報・不正流出の防止対策として、匿名でも構わないと思います。
ちなみに私は、3つとも匿名での登録をしております。

また、いくつもメールアドレスを一度に取得すると、あとから
メールアカウント(gooID)やパスワードがわからなくなってしまう恐れがあるので、
必ずテキストでもメモでも結構ですので、控えをとっておきましょう。

③インターネット環境とパソコン

あたりまえですが、インターネット環境とパソコンは必要です。
インターネット環境は、ADSLやFTTHなどのブロードバンド環境がいいでしょう。
パソコンは極端に古いものでなければ問題ないと思います。

というより、この情報を手にして、ここまで読んで来られた方なら、
これらの環境はほぼ整っているはずですよね♪

むしろ心配なのは、ウイルスとかスパイウェアですね。
落札者様とのメールのやりとりや、ネットバンクの利用など、
ウイルスやスパイウェアがあったせいで深刻な問題にならないためにも、
セキュリティはある程度しっかりしておいたほうがいいでしょう。

 

④YahooIDを取得する

ヤフーオークションに出品できるYahooIDがひとつ必要です。
もし持っている場合でも、新規に情報販売用のIDを持つことを
オススメします。 

持っていない、あるいは新規に取得する場合、YahooID取得後に
本人の住所確認を済ませなければ出品できません!
この手続きには数日かかるので、手続き中は他の用意をしておいて下さい。

⑤以上です

以上で、事前に準備するものは揃ったはずです。
これから、実際の設定や作業に取りかかっていきます。

ドキドキしてきませんか?

それでは、実際の設定や、今まで行った用意が何を意味するのか
掴んでいただくために、全体の流れを解説しておきます。

③全体の流れ

これが、あなたが稼ぐための仕組みです。
つまり、この情報の中身となります。

実際の流れを把握して、どんな作業や設定が必要なのか
イメージしてみて下さい。

◆ 一連の流れ ◆

1.お金を受け取る口座を用意する。

→イーバンク銀行などのネットバンクがオススメ

2.フリーメール(gooメール)を3つ用意する。

「取引通知用アドレス」「商品発送用アドレス」「質疑応答用アドレス」の3つ。

3.出品用のYahooIDを取得する。

↑ここまではもう終わっているはずですね♪↑
↓ここからの設定を、これからやっていただきます♪↓

4.「取引通知用アドレス」「商品発送用アドレス」に留守番設定をする。

留守番設定とは、メールが届いたら自動的に
あらかじめ決めておいたメッセージが返信される設定です。

5.売りに出す商品を決める。

決まったら、自分なりのアレンジをして、
「オリジナル商品(情報)」とします。

6.商品のタイトル・説明分を作る。

ここには、なるべく力を入れて下さい。
魅力的でオリジナリティがあり、人を引きつけることが肝心です。

7.ヤフーオークションに出品する。

説明の中に、「直接取引の方はこちらまでメール下さい」と書き添え、
「取引通知用アドレス」を書いておきます。

8.落札される、

あるいは「取引通知用アドレス」にメールがある。

~落札された場合~

今後の取引方法などを記載した
ヤフーオークションからの落札通知が、自動的にお客様へ届く。 
料金の振込完了後、
「商品発送用アドレス」に「振込完了しました」と
メールを送って下さるよう明記しておく。

~「取引通知用アドレス」にメールが来た場合~

今後の取引方法などを記載した
留守番設定によるメールが、自動的にお客様へ届く。 
料金の振込完了後、
「商品発送用アドレス」に「振込完了しました」と
メールを送って下さるよう明記しておく。

9.お客様が自分の口座へ、情報料を振り込んでくれる。

お客様が自分の口座へ、情報料を振り込んでくれる。

10.お客様が「商品発送用アドレス」にメールを送ってくれる。

情報が記載されたメールが、
留守番設定により自動的にお客様へ届く。 

11.アフターフォローをする。

~評価を入れていただけたとき~
お客様へ、おまけ情報を送って差し上げる。
お客様が評価をご希望であれば、評価をする。

~ご様子伺いと激励のメールを発送~
購入していただいてから3~7日後くらいに、
順調に進んでいるか? 頑張っているか? 必ず儲かる!
といったメールを送って差し上げる。

以上が一連の流れです。

 

◆一連の流れ以外で行うこと◆

1.質問のメールに答える。

購入の前後を問わず、質問にはまめに答える方が、
トラブルの回避と収益アップに繋がります。

2.gooメールのメンテナンス。

gooメールは無料で多機能ですが、容量が6MBと、若干少なめです。
パンクする前に、不要になったメールは削除します。

3.自分の情報の見直し。

より魅力的な商品のタイトルと説明を模索します。
改良を重ねるうちに、より大きな収益となるはずです。

以上が、今回の情報での作業の全てです。

ひとたび出品してしまえば、
あなたがすることはほとんどないことが
ご理解いただけると思います。

ほぼ全自動で、あなたの口座へとお金が入ってくるのです。

この流れをご理解いただいて、
これからの作業をしていって下さい。

それでは、あなたがこれから
商品として売る情報を作りましょう。

④商材

これからあなたは、情報の出品者となるわけです。
それでは、人様に売るような情報はありますか?

例えば、

●ケータイをタダでかけられるようにする
●格安で旅行に行くためには?
●自販機で当たりを出すには?

・・・などです(上記はあくまで例です)。

そういう、人が感心を持つような情報があればいいのです。

中でも圧倒的に人が感心を持つのは、
やはり、儲かる(稼げる)情報でしょう。

そういう情報を売ればいいのです。

でも、みんながみんな、そんなうまい話を持っているわけではないですよね?
なので、みなさんの商材となるような情報をピックアップしてみました。

下のリンク(URL)を見ていただけると、たくさんの情報があるかと思います。
これらの中から、あなたの商材になりそうなものを選んでください。

 

①下のリストの中から、使えそうな商材を選んで下さい。

1◆http://okane.daa.jp/

2◆http://100en.sakura.ne.jp/

3◆http://blue.kakiko.com/new77life/urawaza.htm

 

②気に入った情報をあなたの商品にします。

見ていただけましたか?
たくさんの情報があったと思います。
この中から、あなたの販売する「商品」となりそうな情報を選び出し、
アレンジして下さい。

もし迷ってしまい、うまく決められなったら、

http://100en.sakura.ne.jp/ ・・・のURLを、

そのままあなたの商品として使ってもいいかもしれませんね。

ただ、そのまま使うよりは、やはり、自分なりにアレンジして、
「オリジナル化」したほうがいいでしょう。
内容は一緒でもかまわないので、丸写しするのではなく、
自分なりの文章でまとめ直すだけでも、十分です。

「オリジナル」ということに意味があります。

ちなみに。

情報を商品として発送するには、
下に挙げたように、いくつかの方法があります。
ご自分のやり方に合った方法でかまいません。

私のオススメ順で、

 

1.PDFにしてメールで送付。

※ホームページが作れない人にオススメで、一番手軽です。

2.自分の情報をまとめたホームページのアドレス(URL)を教える。

※今回の私の情報のようなケースです。
ホームページを作れないと出来ませんし、それなりの手間がかかります。
ただし、できる人には一番手軽な方法です。    3.テキストにして、直接メールに貼り付ける。

※同じく一番手軽ですが、いささか安っぽくなります

3.情報をまとめて、添付ファイルとしてメールで発送する。

※手軽ですが作業工程が増えます(あとで解説)。
オススメしません。

4.CD-Rやフロッピーに記録したり、プリントアウトして郵送する。

※手間を考えるとあまりオススメしません。

今回の方法では、③全体の流れでも見ていただいたように、
gooメールの「留守番設定」で、自動的にお客様に情報が送られます。
留守番設定で送ることが出来るのはテキストデータだけなので、
必然的に、上記2~3のいずれかの方法で行う必要があります。

自分の商品が決まり、アレンジできたら、
いよいよ設定へと行きます。

⑤設定の方法

①フリーメールの設定

用意するもので、

フリーメール(gooメール)を3つ、取得していただきました。
ここで、そのフリーメールに設定をしていきます。

「用途1.取引方法を記載したメールを送るためのアドレス」
→「取引通知用アドレス」の設定

1.「取引通知用アドレス」用に作成したアドレスで、gooメールにログインします。

2.メールBOXが開いたら、上にある「設定」という項目をクリックします。

3.画面右側に「留守メール」という項目があるのでクリックします。

4.「留守メールを有効にする」にチェックを入れます。

5.「期間設定」の「おわり」を、「2007年12月31日」にします。

6.「返信メール本文作成」欄の、

「件名」に「情報ご購入希望ありがとうございます♪」

「メッセージ」に以下の文章を記入して下さい。

~本文の例~ ←クリックすると本文の例が開きます。

7.このページの一番下に「設定」というボタンがありますので、
そこをクリックして完了です。
ログオフして、次の作業へ進みます。

「用途2.情報を送るためのアドレス」
→「商品発送用アドレス」の設定

1.「商品発送用アドレス」用に作成したアドレスで、gooメールにログインします。

2.メールBOXが開いたら、上にある「設定」という項目をクリックします。

3.画面右側に「留守メール」という項目があるのでクリックします。

4.「留守メールを有効にする」にチェックを入れます。

5.「期間設定」の「おわり」を、「2007年12月31日」にします。

6.「返信メール本文作成」欄の、

「件名」に「情報のご購入ありがとうございます♪」

「メッセージ」に以下の文章を記入して下さい。

~本文の例~ ←クリックすると本文の例が開きます。

7.このページの一番下に「設定」というボタンがありますので、

そこをクリックして完了です。
ログオフして、次の作業へ進みます。

「用途3.質問専用のアドレス」
→「質疑応答用アドレス」に設定はありません

このメールアドレスは、お客様からあなたへ質問が来たときなど、
その他の用件に使うので、特に設定は必要ありません。

②商品の説明

ここが、全作業の中で一番重要な箇所です!

みなさんは「情報」という
形もなく、型番もなく、定価もスペックもない商品を扱うわけですから、

人の関心を引く商品タイトル

購買意欲をそそる魅力的な商品説明

を考えなくてはいけません。

これがうまく行くと売れます(つまり儲かります)。
うまく行かないと売れません(儲かりません)。

成功の可否は、ほとんどがここにかかっています。

商品(情報)の内容より、ここに重きを置くべきです。
かといって、肝心の情報が悪質だとあとでトラブルの元になりますが。

では、いいタイトルといい説明とは、どのようなものでしょう?

すでにオークションで売られている情報を見て下さい。
飛ぶように売れている情報と、そうでないものがありますね。

飛ぶように売れている人の説明をまずは読んでみて下さい。
様々な工夫で購買意欲を煽っていますね。

それでは、ポイントを書きましょう。

~売れる説明を書くポイント~

お金がない人に対して、親身になってあげること。
あなたもお金が欲しくて、またはお金に困ってこの情報を求めたはず。
ですから、安心感を与えるのがいいのです。

絶対に儲かる!・・・という、固い信念をもって書きましょう!
これは意外と重要で、文章というものは
どうしても書いているときの心が宿ってしまいます。
ですから、絶対に金持ちになれると固く信じて書きましょう!

見栄えも大切です。
オークションの説明にはHTMLで記入が可能ですが、
これを覚えるのは敷居が高いですよね。
無料で簡単に見栄えが良くなるサービスがあるので、
使ってみるといいといいと思います。

おーくりんくす
http://www.auclinks.com/apm/

③商品の出品

あとは、出品するだけです。
最初は、あまりお金をかけないで様子を見て、手応えを当たりましょう。
あなたの文章が、タイトルが、価格設定が、どれくらいの人の心を掴むのか。

うまく行かなかったら、再び方法を変えて、いろいろとトライしてみて下さい。

この方法で稼いでいる人は、ものすごい収益を上げています。

正直に言って、慣れてくるとラクチンです。出品してしまって、あとはほったらかしです。
たまに質問があるぐらいですから、あなたのプライベートを煩わせることはありません。

慣れてきたら、オークションを注目させてみましょう。
ケータイでオークションに参加している人もかなりいます。
ケータイから見ると、順位が25位だと、5ページもページをめくる必要があり、
せっかくのあなたの出品が読んで貰えないかもしれません。
注目のオークションにお金をかけることで、ランキングが上位に来ます。
5位以内に入ればベストですが、そのあたりは激戦区なので、
よっぽど慣れてからがいいでしょう。

最後に

長い説明、おつかれさまでした。
ぜひ実践して、お金に困ることのない人生を楽しみましょう!

ネットで稼ぐというのは、事実上、この方法がベストです。
そしてこの方法は究極です。
いろんな情報が出回っていますが、
本当に儲かる情報など、人に言うはずがないのです。
ですから、この情報を最後に、情報を買うのはやめましょう!
そして、買う側から、売る側になるのです。

あなたの成功をお祈りしております。